クラシック音楽の中には、簡単な作品から高度な演奏技術が必要な作品まで様々ありますが、どんな作品でも楽譜に込められた作曲者の想いを表現することが大切です。

そういった想いを演奏で表現するためには、やはり基礎的な技術が重要になってきます。

FUN HOUSEでは、そういった基礎的な部分に重点をおきつつ、楽器をいつまでも楽しんでいただけるよう、一人一人のレベルに合わせた無理のない気軽なレッスンを心がけています。

楽譜が読めない方も安心して始めて下さい。

弾き方を覚えるのと並行してきちんと読み方も結び付けていきます。

石崎先生 四角.jpg